朝ヨガで痩せる!?ダイエットに効果的なヨガのやり方5選

夏は薄着になるのはもちろん、場合によっては水着になることもあるため、体のラインや普段は洋服で隠れている部分のお肉が見えてしまったりと、周りの視線がいつもよりちょっと気になる時期ですよね^^;


こうした背景からダイエットを頑張って痩せるぞー!なんて意識する方が増えてくると思います!

しかしながら…

ダイエットに対する要望
などなど、ダイエットをやるにあたって少なからず「こうしたい」という要望もあるのではないでしょうか!


ダイエットは楽をして痩せられるほど簡単なものではないですし、継続してこそ効果があるものだと思うので、できる限り自分に合った環境でやるのが意外と大事だったりします。


そこで今回は、

  • 激しい運動をせずに
  • おうちでもOKな方法で
  • 誰にも管理されずに自分のペースでできる

ダイエットに効果的な朝ヨガのやり方をご紹介します!

ヨガならおうちで自分のペースで激しい運動をせずにダイエットにも効果的なので、興味がある方はぜひ今回の記事をご参考下さい♪

朝ヨガで痩せるためには呼吸も大切

ヨガがダイエットに効果的というのは良く目にしたり耳にする機会も多いと思いますが、そもそもなぜヨガがダイエットに効果的なのか?その背景には“呼吸法”が影響していると言われています。

ヨガの瞑想のイメージ

ヨガの呼吸法はゆっくりと深く呼吸するのが基本ですが、実はこの深い呼吸が体をダイエットをする状態に整えていきます。

深い呼吸によるダイエット効果

  • 血流が良くなる
  • インナーマッスルの強化
  • 基礎代謝を高める効果がある
  • 体の歪みやくせを改善

このようにヨガは呼吸によって体をダイエットする状態に整えることができ、朝からこの状態を作って様々なポーズを加えたり、1日を過ごすことによって、ダイエット効果を高めていきます。

朝ヨガによって痩せやすい体質を作っていくことで、激しい運動をせずともダイエットにも期待ができるようになります!


実際の呼吸法に関しては以下の記事で動画付きで詳しくまとめているので興味がある方はご参考下さい♪

→ヨガの呼吸法でマスクで浅くなりがちな呼吸改善!心身を整えよう♪


それでは実際にダイエット効果に期待できるヨガのポーズを見ていきましょう!

ダイエットに効果的な朝ヨガの実践方法

今回ダイエットに効果的なヨガのポーズでご用意したのは5つ!
ダイエットに効果的なヨガのポーズ5選
それぞれのポーズのやり方を期待できる効果とともご紹介していくので、無理のない範囲で実践してみましょう!

※ポーズ名をタップすると各項目に移動できます。

英雄のポーズ1(戦士のポーズ1)

英雄のポーズ1
英雄のポーズ1
  1. 片足を前に出してもう片方の足を後ろに下げて、両足を前後に大きく開く。
  2. 前に出した足のひざを曲げて腰を落として、曲げたひざが90°になるようにする。
  3. ゆっくりと深く息を吸いながら両手を頭の上に持ち上げる。
  4. 背筋をしっかり伸ばしてゆっくりと反っていく。(※急に伸ばすと背中を痛めることがあるので必ずゆっくり行って下さい)
  5. 胸や腹部が伸びているのを感じながら3~5回深く呼吸をする。
  6. 足を入れ替えて反対側も行う。
効果:下半身の引き締め・インナーマッスルの強化・肩こり解消など

英雄のポーズ2(戦士のポーズ2)

英雄のポーズ2
英雄のポーズ2
  1. 英雄のポーズ1の状態で体を横に開く。
  2. 頭の上に持ち上げていた両手を肩の高さで広げて、床と平行になるように左右に伸ばす。
  3. 骨盤を正面に向けて前足の膝を90°になるように腰を落としていく。
  4. 顔を正面に向けて3~5回深く呼吸をする。
  5. 手足を入れ替えて反対側も行います。
効果:下半身の引き締め・インナーマッスルの強化・肩こり解消など

プランク(下向き)

プランク(下向き)
プランクポーズ
  1. 四つん這いの姿勢で両手は肩の真下、両膝は腰の真下、足は腰幅に開く。
  2. 手の指をしっかり広げて体重が手のひらに均等にかかるようにする。
  3. 片足ずつ真っ直ぐ後ろに伸ばしつま先を立てる。
  4. 頭頂部からかかとまでまっすぐ一直線をキープする。
  5. 呼吸をしながら20~30秒キープする。
  6. 余裕があれば呼吸を整えてから2~3セット繰り返す。
効果:お腹の引き締め・猫背の改善・腰痛の予防・インナーマッスルの強化など

船のポーズ

船のポーズ
船のポーズ
  1. 膝を曲げて体育座りの状態で座り、膝の裏に手を入れる。
  2. 手で足を支えるように添えて、両足を床から持ち上げる。
  3. 腰を丸めないように少しずつ状態を後ろに倒していく。
  4. 両足を伸ばして腕と床が水平になるように前に伸ばす。
  5. おへそを太ももに寄せるように引き上げて、腰を伸ばしていく。
  6. 空中で体育座りをするようなイメージで3~5呼吸キープする。
効果:お腹の引き締め・便秘の改善・ヒップの引き締めなど

トラのポーズ

トラのポーズ
トラのポーズ
  1. 四つん這い姿勢で肩の真下に手のひら、腰の真下にひざがくるようにする。
  2. ゆっくり鼻から息を吸いながらどちらかの足を天井に向けて伸ばす。
  3. 腰が反らないように太ももを背中と同じ高さで揃えて、全身を長く伸ばす感覚で一息つく。
  4. 次に息を吸うタイミングで伸ばした足と反対の手を前に伸ばす。(右足を伸ばしているなら左手、左足を伸ばしているなら右手)
  5. 吐く息に合わせて手を引き寄せ、膝を額に近づけるように体を丸める。
  6. この動作を10~15回ほど繰り返す。
  7. 終わったら反対側も行う。
効果:インナーマッスルの強化・猫背の改善・下半身のむくみ/だるさ解消など

以上がダイエットに効果的なヨガのポーズです!

ここでご紹介したポーズは日中や夜でも効果に期待できますが、朝ヨガで行うことで体もしっかり目覚めて1日を活発に過ごすことができるので、毎朝の日課として取り入れてみてはいかがでしょうか✨

すぐに効果は体感しにくい?継続が大事

どんなダイエットも余程のことがない限りはすぐに効果を体感するのは難しく、コツコツと継続していくことが大事です。

特にヨガの場合はどちらかといえば激しい運動ではなくじっくり体を作っていくことになるので、一般的な筋トレよりも長い期間継続していかなければなりません。


そう考えるとどれだけ楽しみつつ、日課にしていけるか?ってところが個人的には“鍵”になってくるのかなと思います!

おうちでご家族と一緒にやるのも良いと思いますし、気の合うお友達とオンラインで一緒にやったり、時間に余裕があるならレンタルスタジオを利用して集まって朝ヨガをやるのも素敵ですよね✨

兎にも角にも楽しむことが一番長続きの秘訣になるので、ご自身に合ったやり方を模索していきましょう!


私達が運営しているスタジオクオリタス渋谷桜丘では、朝ヨガに適した時間帯も休まず営業中です✨

スタジオクオリタスヨガ

朝6:00~9:00の3時間限定でご利用いただける『朝活応援プラン』をご用意しています!

通常よりもかなりお得(58%OFF)にスタジオをご利用いただけますので、良かったらこの機会に遊びにいらして下さい✨

朝活応援プランはこちら

最後までご覧いただきありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です